街中で時々見かけるこのような店。

 

ヒゲを蓄えた店主、

濃い緑色が目につく店舗、

中が少し暗いのか表からは見えにくい店内、

明らかに雰囲気がインド

 

お客が好むかどうかより

うちはインドの正当料理!が前面に。

 

たぶん売価も、材料費+経費+利益

計算は間違ってないかも知れないが

自分の都合でしょ?

 

いくらなら売れる→売価

この売価にするためには・・・工夫

材料の質・量を落とすのは論外

一個あたりの利益率下がっても販売量が増えれば取り返せる。

 

これを目の前でやって見せてくれた高校生。

『インド人もビックリ!!』

 



 

新規コメントの書き込み

CAPTCHA